蒼開中学校・高等学校

 『キラリ18プロジェクト』始動
淡路島から日本、そして世界にはばたく人材の育成

創立106年を迎える蒼開中学校・高等学校は、「和と実」を校訓として社会に貢献できる人材の育成を目標に高校では4つのコース(中高一貫コースも含めて)に分けられて生徒一人ひとりの目標の実現をめざし「キラリ18プロジェクト」と呼ばれる学校改革を行っています。

 Ⅲ類のスーパー特進コースは医歯薬学科や難関国公立大学をめざすコースです。近年、京都大学・大阪大学・神戸大学などの合格を出している中高一貫コースと連携しながら、7時間授業や土曜授業(隔週)、早朝・放課後・夏季補習などを行います。

Ⅱ類グローバル進学コースは私立文系学部をめざすコースです。英語の授業を多くとり、「楽しいからわかる。わかるからできる。」をモチーフに基礎基本から英語力を高めていきます。

Ⅰ類アスリート進学コースは男女サッカー・女子野球・男女柔道の指定されたクラブを中心にスポーツを通じて人間力を高めていきます。どのコースも少人数でさまざまな体験や実習を通じてきめ細やかな指導を行います。

 また、学習面やスポーツ面からの特待生制度や神戸・明石からの通学者の負担を軽減するためにスクールバスや高速バス通学者補助制度などさまざまな支援制度でサポートしています。熱心な教師陣と淡路島の豊かな自然に囲まれた新しい校舎のもとで一緒に学んでいきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です