神戸龍谷中学校・高等学校

6年一貫教育を生かした独自カリキュラム
激動の時代をたくましく生きる

6年一貫教育を生かし、国公立・難関私立大学の合格を目標とした独自のカリキュラムや教育システムを取り入れ、自主的に学ぶ「自学自習」の姿勢を身につけ、確実に学力のステップアップを図ります。

そして、仏教精神を基本にした「心の教育」を通じて、激動の時代をたくましく生きる人間に成長してもらうのが、神戸龍谷中学校の理想であり、方針です。

【特進コース】

国公立大学進学を見据え、英数国を中心に、基礎力を徹底強化。6年間を最大限に生かし、基礎から応用へ無理なステップアップを図り、志望校合格を目指します。

【英進グローバルコース】

中学1年から、ネイティブ教員と日本人教員によるダブル担任制。授業は勿論、朝終礼でも生の英語に触れることにより、自然と実用的な英語能力を伸ばしていきます。高校では長期留学も可能で、グローバルな視野を持つ人材を育成します。

また、学校行事も多種多様です。宗教行事はもちろんのこと、 高校生と合同で行われる文化祭や体育祭、中学校独自で行っている文化発表会や様々な体験をすることを目的とした1Dayなど、学校行事を通じて生徒はさまざまな側面を見せながら、能力を伸ばしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です