神戸星城高等学校

特進Sコースを新設
ビジネス社会で活躍できるチカラを身につける

創立90 周年を迎える本校は、企業家(起業家)精神を育み、ビジネス社会で活躍できるチカラを身につける商業高校でありながら、その特徴である各種検定資格を取得することができる環境を最大限に活かし、新しい進学スタイルを確立しました。このことにより、高い就職内定率を維持するとともに、進学では、国公立大学および有名私立大学に多数の現役合格者を輩出しています。

特進Sコースを新設し、次世代を生き抜くチカラを身につけるべく、実践教育を中心とした、神戸星城流アントレプレナーシップ教育、3言語力(国語力・英会話力・プログラミング能力)の強化を行うとともに、学力の定着も実現し、難関国公立大学、難関私立大学への現役合格をめざします。

部活動も盛んで、コンピュータ部は全国大会で11回優勝しており、今年度においては団体・個人のW優勝を成し遂げました。また、女子ハンドボール部は全日本ユース代表を輩出しております。

2018-10掲載

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

神戸弘陵学園高等学校

次の記事

村野工業高等学校